レスポートサック トキドキレスポートサック モリーレスポートサック クロマレスポートサック ハワイ限定

■レスポートサック クロマ

レスポートサック「クロマ」の秘密



・・・『レスポートサッククロマ」の秘密』・・・

レスポートサック クロマについての話題をお届けします。


レスポートサッククロマシャインと言えば光に当たってキラキラと輝く素材のシリーズですね。

日本語だと玉虫色に光るなんて言いますが、なぜクロマシャインはあのような7色に輝くのでしょうか。

レスポートサックはナイロン素材ですが、皆さんもクロマシャインのように光の加減で色が変わる素材の服やカーテン、その他小物などを見たことがありますよね。

クロマシャインのように輝く布を作るためには、布を織る時に縦と横の糸の色を何色も変えて織ると、光の加減や見る角度で様々な色合いに見える布ができあがります。

日本の伝統的な織り方の中にもありますし、アパレル業界の生地用語では「シャンブレー」と呼ばれているのがクロマシャインのように光る生地です。

レスポートサッククロマシャインには深めの色をベースとしたクロマもあれば、ピンクやホワイトがベースのポップなクロマもあります。

グリッターやヘヴンといった明るい色のクロマは10代から20代の若手、スチールやゼファーなど深めの色のクロマは30代以降の主婦やOLに人気です。

キラキラ光るクロマシャインのバッグはとてもきれいなので、見ているだけでもハッピーな気持ちになっちゃいますね。

■レスポートサック バッグ

レスポートサック バッグを作った創業者



・・・『レスポートサック バッグを作った創業者』・・・

レスポートサック バッグについての話題をお届けします。



レスポートサックは1974年に、創設者のメル・シフター夫妻によりニューヨークで誕生したブランドです。

レスポートサックバッグの特徴は、使われている素材は、オリジナルの「リップストップナイロン」と呼ばれる特殊なナイロン素材を使用していること。
丈夫なパラシュートと同じ素材です。
リップ(破れ)をストップ(止める)ということですね!

レスポートサックバッグは、軽くて、丈夫で、汚れたら丸ごとジャブジャブ洗える。

ナイロン素材をバックに使用することは、レスポートサックの創業者夫妻がマリンスポーツに使用されるナイロン素材の丈夫さに目をつけたことからでした。

スポートサックの第1号は、ニューヨークの小さな工場で製作された、
シンプルなデザインのダッフルバックでした。

レスポートサックバッグが世に広まるまでの歴史。

1974年後半:NYのグリニッジ・ビレッジに初のショップをオープン。
1976年:レスポートサックの原点となるトラベルシリーズを発表。
2001年:クロマシャイン
2002年〜:スペクテイター、モノグラムラインなど

年間80種類もの新作を発表するレスポートサックバッグ
モードを敏感に感じ取り、時代とともに新しい顔を見せ続けてくれます。
レスポートサック<は、常に進化していくけれども、創立以来のこだわりを忘れないブランドなのですね。

ポーチなどの小物から旅行用のボストンバッグまで
様々なアイテムが揃い、価格もリーズナブルになっています。

1987年から日本でも発売されるようになったレスポートサックバッグ
丈夫で、軽くて、お洒落で・・・

これからもレスポートサックバッグは愛され続けること、間違いなしですね。

■レスポートサック 通販

レスポートサック 通販の注意点



・・・『レスポートサック 通販の注意点』・・・

レスポートサック 通販についての話題をお届けします。



レスポートサック通販に限らず、通販で気をつけることはいくつかあります。

■その商品は本物か、それともコピー商品か

■そのショップは信頼できる通販ショップか

レスポートサックの商品は通販でもたくさん販売されていますが、同じ商品でもレスポートサックの直営店や公式サイトの通販の価格と、楽天その他の通販ショップの価格には差があります。

中には半額のバッグがあったり、30%OFFや40%OFFになっている通販ショップもたくさんありますね。

レスポートサックの公式通販以外は、どの通販ショップも海外買い付けの並行輸入のようです。

レスポートサック通販で買った人たちのレビュー(感想)をいろいろと読んでみると、本物か偽物か良くわからない商品が届いていたり、通販ショップの対応が遅かったり、縫製やカッティングなどに不具合があったり、商品の交換に応じてもらえなかったりというマイナス情報がたくさんあります。

並行輸入の通販ショップを利用する際には、ただ単に安いだけでなく、レビューを見て良い評価の多い通販ショップを狙いましょう。

多くの並行輸入通販ショップには、但し書きとして「レスポートサックの商品は生産拠点が中国などアメリカ以外の国に移ってきているので、縫製などに若干の不具合がある場合があります。検品基準は直営店と同様ですのでご理解の上、ご購入ください」というようなことが書いてあります。

直営店の商品と並行輸入の商品に違いはあるのでしょうか。

■レスポートサック 通販

レスポートサック 通販ショップの選び方



・・・『レスポートサック 通販ショップの選び方』・・・

レスポートサック 通販についての話題をお届けします。



私は、レスポートサックのバッグが大好きで、ハワイに行ったときは必ずハワイ限定物をゲットするし、レスポートサックのショップに出向いて買い物をしたりもします。

時間がないときにはもっぱらレスポートサック通販を利用します。
オークションなどにもたくさん出品されているので、そちらも要チェックしています。

以前までは、色々なレスポートサック通販ショップを見てまわったり、情報を集めたりしていましたが、最近はかなり決まったお店で買うようになってきたかな。

レスポートサック通販ショップは殆ど楽天内で買い物をすることが多いです。
バッグの種類によって、どのお店が強い・・・なんていうこともあるので、欲しいシリーズによって通販のお店を変えたりしています。

モリーならこの店。
トキドキならこの店。
クロマならココ!
という具合に使い分けるといいですネ。

特にハワイ限定になると、なかなかタイムリーに直接買いに行くことも難しいので、通販が頼りになります。
レスポートサックのハワイ限定柄のバッグはどれも綺麗な柄ばかりで、いろんな種類があって、どれにしようか迷います。

色々な通販ショップを見ているだけでも結構楽しめるので、通販はお奨めです!

■レスポートサック バッグ

レスポートサック バッグの特徴



・・・『レスポートサック バッグの特徴』・・・

レスポートサック バッグについての話題をお届けします。



レスポートサックバッグは、特殊なナイロン素材でできています。
スポーティーで、軽くて、丈夫!
飽きのこないコレクション構成が大きな魅力となっています。
レスポートサックバッグは、汚れた時は洗剤で丸洗いができます。、
収納力、機能性に富んでいるので、どんな場面でも活躍します。

レスポートサックバッグは、シーズンごとに20種類ほどのプリント柄を製造し、常時80種類に及ぶプリント柄を市場に出しています。

レスポートサックバッグは、自社で抱えているテキスタイルデザイナーの他に、ゲストデザイナーを招き、「限定スタイル」を手懸ける
「デザイナーズコレクション」もあります。

レスポートサックバッグには限定商品があり、販売期間が短いので、
その場で購入しないとすぐになくなってしまいます。
入手困難・・・そのうち廃番となってしまった幻のレスポートサック
いっぱいあります。

レスポートサックバッグは、ラインナップの豊富なプリントで、大きさも各種揃っているので、仕事にもプライベートにも使える機能的なバッグです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。