レスポートサック トキドキレスポートサック モリーレスポートサック クロマレスポートサック ハワイ限定

■レスポートサック ハワイ

レスポートサック ハワイ アイランドライフ



・・・『レスポートサック ハワイ アイランドライフ』・・・

レスポートサック ハワイについての話題をお届けします。



レスポートサックハワイ限定品はいつも大人気!
軽くて便利で機能的なレスポートサック
次々登場する柄に、いつもワクワクさせられますよね。
でもレスポートサックハワイ限定品の新作は、年に数パターンしか発売されていないんです。

レスポートサックのHPにも掲載されていないため、柄の閲覧もできない知る人ぞ知るレアなアイテムです。

ハワイ<に行っても人気の柄や型は品切れになっていることもあるから、探している商品をGETするのは容易なことじゃないです。
まさにレスポートサックハワイ限定は日本じゃ買えないアイテムですね。

その名も、アイランドライフ。素敵なネーミングです!
人気イラストレイターのアミー・デイビスとのコラボ商品。
デイビス氏がレスポートサック<のためにハワイのロコライフをユニークに描いた傑作が「アイランドライフ」です。
ワイキキの賑やかな街とビーチで過ごすロコ達のライフスタイルをポップなイメージで表現しいます。
ロミ・サーモン、ラウラウ、スパムライスボールなどのローカルフードをはじめウクレレ、サーフィン、フラなどに興じるロコ達の姿が描かれていて、本当に見ているだけで楽しくなっちゃいます。

レスポートサックハワイ限定品、「アイランダー」はブルー生地がとってもキレイ。
ハワイの島が描かれていて、持っているだけでハワイに行きたくなっちゃう一品。

レスポートサックハワイ限定番マーメイド柄はすでに廃番になっている幻の一品。

う〜ん、どれもこれも欲しいものばかり!!

そういえば、先ほどネットでハワイ限定品を探していたら、あるネットショップで、マーメイド柄が復活していたんです。
慌ててゲットしたのは言うまでもありません。

■レスポートサック ハワイ

レスポートサック ハワイのショップ



・・・『レスポートサック ハワイのショップ』・・・

レスポートサック ハワイについての話題をお届けします。



レスポートサック ハワイ限定番は、ハワイならではの、ハワイっぽい色彩とデザインが可愛いです!
何よりも、実際に手にとって見るにはハワイに行くしかない・・・ていうところがいいですね〜。

ハワイに行く目的がレスポートサックのバッグ狙い・・・なんて人もいるかもね。

実際私もハワイに着くとまず、レスポートサックのお店に直行します。
気に入ったものが見つかるとすぐに店員さんに商品を出してもらうか、キープしないとあっという間に売り切れるのがレスポートサックハワイ限定番です。

レスポートサックハワイ限定品は夏のファッションによく似合います。海に、サマードレスにレスポートサックハワイバージョン。
気分はトロピカル〜!

レスポートサックハワイ限定品、「フラガール」「ウクレレ」もハワイらしくて素敵ですが、「ビーラブド」「ジャーディン」「フラッター」「ブティック」などなど、アメリカっぽいデザインのものもなかなか素敵です。

レスポートサックハワイ限定品を日本で持つ・・・というのが、なんともいえない優越感!自己満足だけれどネ(笑)

ハワイにはそうたびたび訪れることもできないので、後のシーズンのものはひたすらネットでチェックです。
日本のニューデザインももちろん欲しいけれど、なんだか限定品・・・
という言葉、そして<ハワイという言葉に弱いのだなぁ。。。

■レスポートサック ハワイ

レスポートサック ハワイのレア商品



・・・『レスポートサック ハワイのレア商品』・・・

レスポートサック ハワイについての話題をお届けします。



レスポートサック ハワイ限定2007年最初に登場したのが「ウクレレ」シリーズ。
昨年の秋に発売されたハワイ限定番、ポップコーンブラック・パンダ柄とはまた違った魅力です。
ブルーを基調としたハワイアンなイメージ。
ウクレレを奏でる横にはフラガール。
二人を囲むトロピカルカラーの熱帯魚とサーフィンを楽しむ男女の姿も必見!
ぜひゲットしたいレスポートサックハワイ限定バージョン。

もうひとつ、最新レスポートサックハワイ限定品「シャッフル」
ポップなシャッフル柄が可愛いです!

レスポートサックハワイ限定品は出すごとに大人気。
ハワイ限定番を持っていることがステータスになったりします。
日本ではもちろん未発売!
ハワイでも当分の間は入手困難確実といわれています。
超レアな新作は早い者勝ちです。

レスポートサックはいくつ持っていても飽きがきません。
レスポートサックは年間で80種類、年4回ほど新作が登場するので、そのつど買いたくなるし、値段もお手ごろなので、買うことにストレスがありません。
ハワイ限定品はもちろんハワイで買うことが一番良いのですが、仕事や学校など行きたいときになかなか行くことができない人が殆ど・・・
レスポートサックハワイ限定品専門の通販ショップもあり、インターネットから購入できるので、要チェックですね!

■レスポートサック ハワイ

レスポートサック ハワイでの買い方



・・・『レスポートサック ハワイでの買い方』・・・

レスポートサック ハワイについての話題をお届けします。



ハワイで買うナイロンバッグの代表は、「レスポートサック」ですね。
アメリカ製のレスポートサックは、パラシュートと同じ素材のリップフリー(破けにくい)ナイロンを使用しているためとても丈夫。
汚れても洗えばスッキリ落ちることでも有名。
さらに小物を除くほとんどのバッグにお揃いのポーチ付き。旅行のサブバッグ・サイズならたたんで付属のポーチにしまえばスーツケースの中でかさばりません。

レスポートサックの1番の人気の秘密のなんといっても年4回シーズンごとに発表される新作がキュートなんです!
型は不定期に新しいものが入荷しますが、柄は季節ごとにその年の流行カラーをベースにして、チェック、フラワー、モザイクなどの斬新なデザイン。
ハワイ店(DFSを除く)には嬉しいことにハワイ限定品があって、
限定品はコレクターも狙うアイテムなので、見つけたら即、お買い上げした方がいいかも・・・!

あちらこちらのレスポートサックのショップを見て周り、最後に買おうと思っていたバッグがなくなってる! なんてこと、ここでは日常茶飯事ですから。

ハワイ店ではバレンタインの記念シリーズとTシャツがもらえるプロモーションがあるそうです。
レスポートサックのショップを巡って新しいデザインのものに出会うこと・・・ハワイに遊びに行く楽しみの一つです!

■レスポートサック ハワイ

レスポートサック ハワイ店舗紹介



・・・『レスポートサック ハワイ店舗紹介』・・・

レスポートサック ハワイについての話題をお届けします。



レスポートサックのバッグはハワイ限定の商品が多いことも、ひとつの特徴ですね。

ハワイに行くたびに新作のレスポートサックを購入して帰ってきます。
椰子の木やフラ柄の「フラガール」シリーズや、ウクレレシリーズはハワイの風いっぱいで楽しくなっちゃいます。
レスポートサック・シャッフル柄ハワイ限定版もかなり良い感じ!

ハワイ限定モデルはネット通販でも購入できるけど、ハワイに行った時にお店に行くのが楽しみの1つです。
レスポのかわいいデザインやカラフルな色の商品が並んでいるのが楽しみです。見るだけでもとても幸せな気分になっちゃんですよね。

レスポートサックハワイ

●ロイヤル・ハワイアン・ショピングセンター店
2301 Kalakaua Ave., C館1階
電話: 971-2920
営業時間: 8:30〜23:00 無休
●カラカウア店
2234 kalakaua Ave.
電話: 971-2905
営業時間:8:30〜23:00 無休
●アラモアナ・センター店
1450 Ala Moana Blvd., 2階リバティハウス寄り山側
電話: 973-6306
営業時間: 月〜土. 9:30〜21:00, 日 10:00〜19:00 無休
●ヒルトン・ハワイアンビレッジ店
2005 Kalia Rd.
電話: 973-6300
営業時間: 8:30〜23:00 無休

どのショップもゆっくり、のんびり買い物することができます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。